メルカリのマイルールとは

こんにちは。ねろです。

今回はメルカリにおける「マイルール」について説明します。

マイルールを掲げるユーザーとの取り引きはトラブルを起こす可能性があります。

マイルールについての注意点などを説明していきます!

マイルールとは

メルカリにおける「マイルール」とは、ユーザーが提示するメルカリの規約に関係のない独自ルールのことです。

「コメントなし購入の禁止」「プロフィール必読」「いいねの不要」といったものが挙げられます。

このような「マイルール」を掲げるユーザーは多いです。

ほとんどが出品者寄りのユーザーです。

ですがメルカリの規約上では、このようなマイルールを無視して購入することは全く問題ないとされています。

メルカリは気軽に取り引きができるというのが売りですので、無言で購入しようが、コメントを無視しようが、いいねを付けまくろうが規約上は全く問題ありません。

むしろ、マイルールのほうがルール違反です!!!

ですが、このようなマイルールを掲げる出品者との取引において、ルールを無視した場合、トラブルにつながる可能性が非常に高いです。

気を付けましょう。

マイルールを提示する意図

一番に考えられるのは「トラブルの回避」です。

顔の見えない相手との取り引きなので、発言や行動が命取りになる可能性があります。

受け取り方は人それぞれなので、不快に感じる人もいれば、何も感じないという人もいます。

顔の見えない相手だからこそ、慎重に取り引きをしたいといった人がマイルールを掲げていることが多いと思います。

マイルールにはどんなものがあるの?

即購入禁止

よくあるのは「即購入禁止」です。

要はコメントなしでの購入は禁止というものです。

即購入を禁止する意図は、ヤフオクなどの他サイトで重複出品している、購入者がどのような人物であるかを見極めるといったことが挙げられます。

重複出品は規約違反にあたります。

また、正当な意図としては商品の状態を確認してから売りたいといったことがありますね。

ただ、メルカリは基本的に即購入を推奨しているので、定期的に確認するか、不安の大きいものは出品を取り下げるといったことをおすすめします。

即購入禁止のメリットとデメリットとは?

出品者にも売る人を選ぶ権利はありますが、購入者を見極めるのはちょっと上から目線であるように感じます。

ただ、これにもメリットがあります。

悪い評価が大量に付いているユーザーとのやり取りを回避できる可能性が上がります。

即購入OKなら対象は全員ですが、即購入禁止にした場合はコメントをする必要があるので、ひと手間かかります。

コメントをしてから購入してくださる方で、悪い評価が多い人ってあまりいないように思います。

悪い評価が多い人の特徴のひとつとして、なにをしても無言である場合が多いです。

ずっと無言なので、いちいちコメントしてから購入するといったことはあまりないと思うんですよね。

かと言って、即購入禁止を掲げることはおすすめしません。

メリットの裏には必ずデメリットがあります!

悪い評価が多いユーザーだけでなく、良識のあるユーザーも取り逃がしてしまう可能性が高いです。

コメントをしてから購入する場合と、コメントなしで即購入する場合、取り引きをするスピードに圧倒的な差がつきます。

前者は、コメントを入れてから返信が来るまで待つ必要がありますが、後者はその必要がありません。

コメントを入れてからその日のうちに返信が来れば良い方ですが、来ない場合もあります。

すぐに欲しい商品だった場合、完全にタイムロスです。

誰しもがスピード感のある取り引きを望んでいるので、即購入OKの商品の方が確実に売れやすいです。

また、「即購入禁止!!」と書かれた商品を見てどう思いますか?

めんどくさそうな出品者だなって思いませんか?

いくら欲しい商品であったとしても、ほぼ同じ値段で「即購入OK!!」と書かれた商品があったとしたら、そっちを購入したくなりませんか?

全然気にしないと思う方もいるかもしれませんが、第一印象が良いのは明らかに後者です。

なので、どちらかというとメリットよりもデメリットのほうが大きいように思います。

プロフィール必読

プロフィール必読にしているユーザーで注意するのは、書かれている内容です。

ガイドに書かれているようなルールであれば特に問題ありませんが、中にはとんでもないルールを設けている人がいます。

ありすぎて書ききれないので強烈な例を紹介します。

合言葉

プロフィールに長すぎる文章でルールを記述し、文末に「合言葉」を記載しているユーザーがいます。

こういったユーザーは即購入を禁止にしているため、コメントを入れる際にプロフィールの「合言葉」を入れるといったルールを設けています。

合言葉を入れないと買えません。最悪ブロックされます。

マジでめんどくさいし、勝手で傲慢なルールだと思いますね。

合言葉を入れたからって、そんな長いルール読む気も起きないので誰も読んでないです。

商品が欲しいから仕方なくやっているだけです。

こういったユーザーは地雷なので、悪い評価にすると晒しものにされます!!!

できれば関わらないほうが良いです!!!

良い評価を付けないと通報

完全に脅しですね。とんでもないルールです。

確かにメルカリは評価が全ての判断基準ではありますが、普通に問題なくやり取りをこなせば、大体は良い評価が付きます。

さらに、アップデートで普通評価がなくなり、良いと悪いの二択になったので、普通に問題なく取り引きをすれば良い評価がつく可能性が圧倒的に高いです。

悪い評価の方がレアだと思います!

「良い評価を付けないと通報」って、よっぽど自信があるのでしょうかね??

あるいは、言わないと良い評価がもらえないといった「なにか」があるのでしょうか。

とりあえず確実に地雷ですので絶対に関わらないほうが良いです。

「いいね」の禁止

要は購入意思のない「いいね」の禁止のことです。

「いいね」をされると期待してしまうからやめてといったところでしょうかね。

でも「いいね」に購入意思があるかどうかなんて確認のしようがないですよね。

ただ気になったから「いいね」をしているだけであって。

「いいね」に期待しているのが問題だと思います。

正直、メルカリの「いいね」の役割ってウォッチリスト用だと思うんですよね。

「Amazonの欲しいものリスト」に商品を追加するのと同じようなものです。

また、「いいね」っていうのが勘違いを増やす原因でもあるように思います。

メルカリの「いいね」はTwitterやインスタの「いいね」とは全く違います。

「いいね」を禁止にしている人は本来の役割を理解していないと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか。「即購入禁止」や「プロフィール必読」「いいねの禁止」など様々なルールが存在していますが、「マイルール」を掲げるユーザーとの取り引きはできるだけ避けることをおすすめします。

また、他にも書ききれないくらいルールが存在しているので、気になった方は調べてみてください!!

タイトルとURLをコピーしました